2019年版 | 車査定アプリ5選

車を買い替えようと思っている時、車を手放そうか迷っている時はもちろん、あまりそんな気はなくとも今自分が乗っている車の価値が気になる時ってありますよね。

ただし自分の車の価値を知ろうと思うとディーラーや車の買取り店で査定をしてもらわないといけません。

そこまで行く、もしくは来てもらうとなっても面倒ですし、後々営業電話やメールが来ると思うと億劫なので結局何もしないままという方も多いでしょう。

もしも、スマホで簡単に自分の車の価値を知ることができるアプリがあればそういった方でも気軽に車の査定ができるのではないでしょうか。

そこで今回は車査定のアプリにはどんなものがあるのかを調査すると共に、実際に車査定業務に携わる私がプロの視点で見ておすすめできるアプリのご紹介をしていきます。

車の査定アプリってどんなものがあるの?

一口に車の査定アプリといっても様々なアプリがあります。

アプリ内だけで査定や売却の手続きまで行えるもの、売却手続きまではできませんが査定だけ行えるもの、アプリ内で査定する車の情報の入力を行い後は一括査定などに飛ばされるものなどその種類は様々です。

アプリ内で査定から売却手続きまでできるものが大変便利ですが、現状では非常に数が少ないです。

多くは自社の査定サイトや一括査定に飛ばされるものが多いです。

その場合、営業電話やメールは避けられないことが多く、手軽に利用はできそうですが少し面倒が残るといった印象ですね。

車査定アプリのメリット・デメリット

車の査定をアプリでやっても大丈夫なのか?しっかりした査定をしてくれるのか?そういった疑問や不安の声をよく聞きます。

そこでこの章ではそういった悩みの声をもとに車査定アプリのメリットとデメリットをわかりやすく解説していきます。

車査定アプリのメリット

車査定アプリの大きなメリットは何と言っても手軽に利用できる点でしょう。

自宅でも外出先でも24時間365日いつだって思い立った時にスマホ1つで車の査定をすることができます。

またDMM AUTOなど一部アプリでは個人情報の入力も一切不要で査定ができます。

わずらわしい営業電話やメールも一切なく利用できるため気軽に利用することができる点も嬉しいですね。

車査定アプリのデメリット

車査定アプリは気軽に利用できる反面、買取業者側へ提供できる情報が限定されます。

買取業者は限られた情報の中で査定を行いますので、しっかり車を見た時の査定よりも少し低めの査定額しか付けられません。

そのため一般的な買取店などに車を持ち込んだ場合に比べて査定額が少し低めになる場合が多いようです。

また大抵の車査定アプリでできることは、買取査定のWebサービスでもできます。

今はどのWebサービスもスマートフォンで閲覧することができますので、頻繁に利用することのない車の査定アプリをわざわざダウンロードする必要はないかもしれません。

2019年版おすすめ車査定アプリ&Webサービス5選

それではここから、車査定業務にも携わる査定のプロである私から見ておすすめできる車査定アプリと、Webサービスを厳選して5つほどご紹介します。

本当はアプリだけで紹介したかったのですが、おすすめできるアプリが数少ないのでWebサービスも含めてご紹介しています。

DMM AUTO(オート)

DMM AUTO スマホで撮るだけ、クルマが売れる。

DMM AUTO(オート)

まずご紹介したいのがDMM AUTOです。DMM AUTOは現状では唯一といっていい査定から売却までがこれ1つで完結するアプリです。

運営は大手サイトの「DMM.com」なので安心して取引ができるのもポイントが高いですね。

アプリをダウンロードして写真を3枚撮影するだけで、あなたの愛車の査定額がすぐにわかり、査定額に納得すればそのまま売却手続きまでアプリで行うことができます。

 

DMM AUTOでネット査定する

 

※DMMオートはテレビ番組「話題のアプリ ええじゃないか!」で紹介されました。番組中にリアル査定しています。

お時間のある人はチェックしてみてください。

アプリ紹介番組でスバル インプレッサの値段をガチ査定!価格は?

DMM AUTOのここがおすすめ

DMM AUTOのおすすめポイントはその圧倒的な手軽さです。アプリをダウンロードして車や車検証の写真を3枚撮影して送るだけなので誰でも簡単に利用できます。

査定したいと思い立ってものの10分程度で査定額がわかるシステムはDMM AUTOだけ。

また個人情報の入力などは名前を除き不要なので営業電話やメールが一切ないのも嬉しいですね。

DMM AUTOを利用する上での注意点

DMM AUTOは写真を3枚撮影して送るだけと非常に手軽に利用できますが、そのうち車の外観写真は1枚だけです。

DMM AUTOはここまで限られた情報のみで査定を行いますので査定額は少し低くなる傾向にあるようです。

DMMオートの詳細はDMM AUTOの査定額 | 車買取のプロが解説をご覧ください。

中古車買取大百科

こちらのアプリは愛車査定の一括見積もりをお願いできるだけでなく、買い取りに関する疑問点やノウハウなどの記事を読むことができます。

これまで車の買い取りをしてもらったことがない方など、買い取りについて右も左もわからないという方にとっては嬉しい機能ですよね。

また買い取り時に必要な書類のチェックリストなど「大百科」の名に恥じない様々な機能が搭載されています。

中古車買取大百科のここがおすすめ

中古車買取大百科のおすすめポイントは、買い取りに関する便利な機能の多さです。

必要書類のチェックリストがあったり、中古車買い取りに関するQ&Aが掲載されていたりと、買い取りに慣れていない方に特におすすめできます。

またチェックリストは必要に応じてアラートの設定をでき、これはあアプリならではの機能と言えるでしょう。

中古車買取大百科の注意点

中古車買取大百科は独自で査定を行っているわけではなく、一括査定で買取業者に情報を投げる形になります。

そのためいざ査定をすると営業の電話がしつこくかかってきたりなどわずらわしい部分があるようです。

また買い取りに関して掲載されている情報も、プロの目から見ると当たり障りのない情報が多く、この程度の情報であればネットで調べればすぐに出てきそうです。

上手にまとめてあるので慣れない方にとってはいいでしょうがある程度詳しい方にとってはメリットが少ないかもしれません。

ガリバーオンライン

中古車市場の大手企業ガリバーが運営するアプリです。

オンラインでの査定だけでなく、中古車の検索や比較検討、新着在庫のお知らせなどもしてくれる便利なアプリになっており使い勝手も良さそうです。

また使い方や車選びで困った時はチャット機能で選任オペレーターがリアルタイムで案内をしてくれるサービスなどもついています。

2019年5月現在、新規サービス準備中のため査定サービスは利用できなくなっています。

ただしホームページには4月下旬ごろのサービス再開予定と表記がありますので間もなくサービスが再開するのではないでしょうか。

パワーアップした査定機能がどんなものなのか非常に楽しみですね。

ガリバーオンラインのここがおすすめ

中古車市場の大手企業であるガリバーが運営しているだけあって査定額や中古車情報における信頼度が高いです。

また査定後に営業電話がかかってくることもないようなのでそこもおすすめできますね。

ガリバーオンラインの注意点

2019年5月現在、査定サービスは一時停止していますので利用することができません。

4月下旬ごろの再開となってはいますが、再開時期は未定。サービス自体が無くなるということもあるかもしれません。

また実際に来店して車を見てもらい査定をしてもらった方が良い査定額がつくことも多いようなのでそこも考えなければならないでしょう。

ズバット(Webサービス)

ズバットは中古車の一括見積もりを依頼できるWebサービスになります。

スマートフォンからもアクセスすることができ、車の情報など簡単な必要事項を入力するだけで全国237社の加盟買い取り業者から最大10社の見積もりを受け取ることができます。

最大10社の見積もりを比較検討し、最高額で売却することができるので売却額のアップが期待できます。

ズバットのここがおすすめ

ズバットは一括見積もりのサイトになります。複数社が競合で査定を出しますので査定額のアップが期待できます。

また加盟している買取業者にガリバーやビックモーターなど大手も多く、査定額も信頼できるものになっているのが嬉しいポイントですね。

ズバットの注意点

一括見積もりは簡単に複数社へ見積もり依頼ができる反面、個人情報が複数社に流れてしまうというデメリットを抱えています。

最大10社の見積もりから比較検討できるということは、最大10社からの営業電話やメールを受け取らなければならないということでもあります。

本気で売却を考えているなら良いかもしれませんが気軽に利用できるものではないでしょう。

ユーカーパック(Webサービス)

ユーカーパックもWebサービスになりますが、他の一括査定サイトとは少しシステムが違います。

ユーカーパックが行うのは事故歴やキズ凹みの状態など車の査定のみ。

買い取り額の提示はユーカーパックに加盟している最大5000社以上もの業者が競売形式で行います。

こちらもスマートフォンからアクセスでき、車の情報などの必要項目を打ち込むだけで買い取り額を知ることができます。

ユーカーパックのここがおすすめ

ユーカーパックのおすすめポイントは基本的にやり取りをユーカーパックとだけ行えば良い点です。

ユーカーパックが車を査定して、ユーカーパックを通して最大5000社の業者が車に入札をかけますので、買取業者と利用者が直接繋がることはありません。

そのため営業電話もユーカーパックからのみとなり負担はかなり軽減されます。

更に一括見積もりサイトでは最大でも10社程度しか競合させられないところユーカーパックなら最大5000社が競合するので買い取り額のアップも期待できます。

ユーカーパックの注意点

ユーカーパックは直接買い取り業者とやり取りするわけでなく間にユーカーパックが挟まりますので、どうしても買い取り額の提示までに時間がかかってしまいます。

どうしてもすぐに買い取って欲しいという場合は利用しない方がいいでしょう。

また買い取り業者と直接交渉して買い取り額をアップさせるということもできないので場合によっては買い取り額が安くなってしまうこともありそうです。

まとめ

今回は車査定アプリについて、プロの視点からおすすめできるものを厳選してご紹介させて頂きました。

現状では車査定に関して便利なアプリというものが少なくWebサービスも含めてご紹介しました。

中でもDMMオートは気軽に査定できる面白いアプリですね。とりあえず査定してみようという人にオススメです。

ぜひ試してみてください。

>> DMM AUTOの詳細を見る | 公式サイトへ